あせも対策.com TOP ≫ 予防 エアコン

エアコン

小さな子供がいる家庭ではエアコンの使用を極力控えたいとお考えかもしれませんが、真夏の気温が30度を越す日が何日も続くとような場合は 大人であってもぐったりしてしまいます。室内の温度を整えることで汗のべたつきを抑えることも出来るためにあせもの予防にもなります。 エアコンを使用することは赤ちゃんや子供にとっても快適で、自律神経も働きやすいと言われています。 過剰な使用さえしなければエアコンを使うことは決して悪いことではありません。

エアコンを使用するのであればいくつかの点に注意しましょう。 まず、エアコンを使う場合は湿度や温度を適度に調節して必要以上の汗をかかないような環境作りを心がけましょう。 冷えすぎないようにすることも大切です。 冬場に使用する暖房の場合は暑くし過ぎないようにして下さい。 そして冷風が身体に直接体に当たらないように気をつけるようにしてください。これは暖房でも同じです。 扇風機を使用する場合も、遠くに置いて首ふりにするなど直接風が当たらないようにします。

寝る時はエアコンをタイマーにして、就寝時に水枕や氷枕を使うのも効果があります。寝具にも注意して吸湿性の良いものを選びましょう。 あせもが出来やすい環境は高温多湿なため、風邪通しを良くすることであせもを予防することが出来ます。 風通しの良い家に住んでいるのであれば、窓を開けて部屋の通気性を良くするようにしましょう。