あせも対策.com TOP ≫ 基礎知識 あせもになりやすい人

あせもになりやすい人

自分はよくあせもが出来ると自覚している方もいらっしゃると思います。あせもになりやすい人、そうではない人の1番の違いはなんでしょうか? あせもというのは汗をかくことによって皮膚内の細胞が炎症を起こして発症しますので、やはり汗をかきやすい方、汗を多くかく方があせもになりやすいと言えます。

汗をかきやすい人は以下になります。

◆多汗症の方
◆暑い中で作業をしなければならない方
◆赤ちゃん、幼児

多汗症の方はもちろんですが、暑い環境の中で働いている方は通気性の良い服を着用したり、制汗スプレーを使用してあせも対策を行うことが大切です。 赤ちゃんや幼児の場合は自分では対処することができませんので、親がきちんと気を付けてあげなくてはなりません。

それ以外にあせもが出来やすい項目がいくつかあるので以下に紹介します。

◆脂性である
◆フケ症である
◆皮膚の色が白く抜けた部分がある
◆皮膚の色が周囲より黒い部分がある
◆入浴剤をよく使う

また、アトピー性皮膚炎にかっている方は皮膚にダメージを受けているので汗腺が他の方よりも詰まりやすくあせもが出来やすくなります。 過度な日焼けや高熱を出した時などは普段は汗をあまりかかない人でも大量に汗をかいてしまう可能性があります。そういった時にはあせもが出来やすいので気をつけるようにしましょう。 こまめに汗の処理を行うことが予防に繋がりますので、出来るだけ汗をかいた時は早めに汗を処理するようにしてください。